Blu-ray、DVD「ルパン三世 グッバイ・パートナー」ブックレット誤表記【交換】

ルパン三世 グッバイ・パートナー [Blu-ray]ルパン三世 グッバイ・パートナー [Blu-ray]

2019年3月20日に発売された「ルパン三世 グッバイ・パートナー」Blu-ray、DVDの購入特典であるブックレットに誤表記があり、希望者には良品のブックレットと交換する事ができます。

販売元のバップによるブックレット誤表記の公式発表日は2019年4月9日。

詳細は下記「公式ページ」のリンクからご確認ください。

【公式ページ(バップ通販サイト)※】
 [バップ]ルパン三世 グッバイ・パートナー[Blu-ray]
 [バップ]ルパン三世 グッバイ・パートナー[DVD]

 ※Blu-ray、DVDのページ共に誤表記に関する内容は同じ。
 ブックレット誤表記のお知らせは、上記公式ページの中央付近にあります。お使いのディスプレイのサイズによっては気づきにくいと思うのでね。
 

【誤表記】Blu-ray、DVD共通ブックレット
 [スペシャル座談会の9ページ目]
 (誤)どうもあ
 (正)どうもありがとうございました。
 ※1行分、切れている。

【交換方法】
 希望者はブックレットのみを下記送付先に着払いで送付。

【送付先】
 〒102-0081 東京都千代田区四番町5-6 日テレ四番町ビル1号館3F
 株式会社バップ 「ルパン三世 グッバイ・パートナー」 ブックレット交換係

 ※送り主の氏名、郵便番号、住所、電話番号を記載したメモを同封
 ※ブックレット以外のケース、ディスク等は同封しない

【交換対応期間】2019年7月31日到着分まで

【バップによる個人情報の取り扱い】
個人情報はブックレットの発送の為だけに使用する、と思いきや、公式ページにはそう明記していないので一応。

バップ個人情報保護規定

2.バップは、お客さまの個人情報を、弊社の商品やサービスに関し、以下の利用目的で利用いたします。
 1.通信販売における商品発送及び当該商品の事後管理のため
 2.商品・サービスに関連する情報提供のため

#バップは公式のツイッターにもこういう情報をツイートすべきではないかな。
 バップ公式サイトでは交換やお詫び等、アフターサービス関連の情報をまとめたページも無いし。
 流通してしまった分の回収状況については不明なので、これから新品を買われる方は注意を。

コメントを残す